修理メンテナンス関係

作業依頼書
2サイクルENGオーバーホール
4サイクルENGオーバーホール
2サイクルチャンバー修理
2サイクルサイレンサー修理
4サイクルマフラー修理
4サイクルサイレンサー修理
ガソリンタンク修理
タイヤウォーマー修理
シリンダー再メッキ
デトネーションリング加工
シャーシダイナモによる慣らし

シャーシダイナモによる慣らし

シャーシダイナモ(ボッシュ製)による慣らし及び調整を行います。

慣らし運転は必ず行いましょう。

注意事項及び価格表 
料金  30分以内 5,000 (税抜き価格)    45分以内 7,500(税抜き価格)  

ボッシュのシャーシダイナモではロードが、かけれることにより、慣らし運転が出来ます。
サーキットにおいて慣らし中に”後続車に追突”された経験のある方。
サーキットで慣らしはもったいないと考えの方。
仕事の都合上、慣らしの時間が無い方。
突然のトラブルで慣らしが出来ずに予選を走らなければならない方。
車輌にトラブルを抱え何がなんだかさっぱりわからなくなった方。
慣らし運転について
(RSしか触ったことが無いのでTZのユーザーの方には当てはまらないかもしれませんがごめんなさい。しかし、同じレース用エンジンです。大差ないと思いますが)
 シリンダーとピストンの慣らしの意味は、ピストンとシリンダーにゆっくり応力かけをゆっくり変形させ、馴染ませると言うことです。うまく慣らしの出来たピストンとシリンダーには、当たりは強く出ません。当たりが弱いから温度をもっと上げて強い当たりを要求する方が見えますが、あまり意味の無いことです。決められた時間、決められた距離慣らしをすれば良いのです。これは、シャーシダイナモでの慣らしでも、コースでの慣らしでも同じことです。
 慣らしを行わないと、予期せぬ抱きつき等のトラブルの原因になりかねません。無意味なお金と時間をかけないように、必ず慣らし運転は行いましょう。レースの前には、慣らし済みのピストンは、レースで必要な数だけ事前に作っておきましょう。

 

Copyright (C) BATTLE FACTORY , All rights reserved
お問い合わせは先